たの日記

全てが日記

壁を素手で破壊しようとしていた


f:id:tanotanonikki:20240709115258j:image

 

居間にいるとき

 

「ドォーン!ドンドォーン!!…ガリッ、ガリガリガリ!」

 

 

と突貫工事でも始まったのかと思われるような衝撃音が響いた。

 

マンションの修繕工事か!?

 

とも思ったけど双子の姉妹である7ヶ月の次女が壁とタイマンで戦っている音だった。

 

よく床やおもちゃを手で叩いてはいたけど、最近は壁を叩くのにハマっている。

 

しかも壁を爪でガリガリこする。

痛そうだけど毎回やっている。

 

それを見ている双子の妹である三女は、まだそこまでのパワーはないため、眉間にシワを寄せ(生まれたときからのクセ)ながら、飛行機ブーンをして戦闘を観戦している。

 

次女は立ち上がりそうな動作も最近していて、片足を後ろに伸ばして、もう片足をあぐらをかくような姿勢になって、自分ひとりでおすわりもできる。

 

これはそろそろハイハイしそうだ。

 

長女はハイハイしなかったので今から楽しみだぞ。